読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

背景を見ることで、日々や人との関わりが変わる

今回のブログでは『背景をみる』という事をブログにてお伝えさせて頂きます。

『背景をみる』という事を意識する事で以下の
事が上手く運ぶようになります。

『背景をみる』=表面的じゃなくて見えてない裏側を除くということ。

『背景をみる』事で得られる事は?

①コミュニケーションが上手く取れやすくなります。
②貴方が組織で動いてるならば、組織で動いてる事が理解しやすくなります。それに加え、やらされ感の仕事が減ります。
③感謝の気持ちを伝えやすくなります。

何故①が出来るかというと、コミュニケーションを
取っている相手の背景をみようとして関わると、相手の思考を深く知ろうとします。

『相手が何が嫌で、何が好きなのか?』
『何に困っていて、どうしたいのか?』
『今までどんな生き方をして、何を大切にしていて、どうしていきたいのか?』などなど。

そこに対して共感的コミュニケーションを意識して
関わる。その相手と同じものを好きであったり同じ境遇であれば、グッと距離も近づくはずです。
自分の話を聞いてくれる人って魅力的ですね(^ ^)

婚活中の方、友人との交際で悩んでる方、家族との関わりで悩んでる方に是非この『背景をみる』をやって頂きたいです。

次にいきます。
何故②が出来るかというと、『仕事でやってる事の本質を知ろう』とするからです。ただ、やってる事なのか?目的があってやる事なのか?では結果はかなり違ってきます。

仕事がつまらない。やらされてる気がする。そんな時にも『背景をみる』ことをやって頂きたいです。

最後の項目いきます。

何故感謝の気持ちが伝えやすくなるかというと、
良く気づくようになるからです。もし、相手が何かをやってくれたとしましょう。その相手が動いてくれた時間って無限でしょうか?勿論、限りがあります。

その相手が動いてくれた時間、労力の背景を知ろうとすると自然と僕は感謝の気持ちを伝えたくなります。

是非、この相手が動いてくれた事に対して『背景をみる』事をやってみてください。

『背景をみる』事をすると感謝で溢れる日が増えます。

是非実践してみて下さいね(*^^*)