読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空気を読みすぎてしまう方 へ

空気を読む事で生きづらさを感じる方は

いませんか?
もしかしたら、空気を読むという事が変に義務感に
なってしまってる所があるかもしれません。

空気を読む事=義務感

やらなければいけない事のような気がすると
自然さが無くなり不自然になってしまいます。

勿論、不自然さを追求していくと『自然』となります。それも一つの答えです。

僕の場合はこう考えます。
『義務感になってる内は心の矢印は自分に向いている』この感覚を変える⇒『矢印を相手や環境に向け相手の幸せや、一瞬の空気の気持ち良い時間に繋げる』

です。

空気を読む『定義』を変えただけです。
義務感から⇒相手の幸せへシフトです。

人はどう自分が感じてるかで
脳の働き方、実際の行動が変わります。
だからこそ、人間の可能性は無限にあります。

可能性を無限に広げてくれる
貴方の物事の定義。
1度見直してみませんか?